ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり 自転車&グルメ

【三重県明和町】『うなぎの松本』の持ち帰り弁当

こんにちわ。ケンチェラーラです。いつも記事を読んで頂きありがとうございます。

先日、土用の丑の日ということで鰻を食べに行ってきました。しかし、クーラー地獄から抜け出せない私は、再び夏バテ気味。ということで、今年の夏に備えて二回目の鰻を堪能します「うなぎの松本」でお持ち帰り弁当。最後までお付き合い願います。

お店情報

こだわり

天気は梅雨を抜け出せないあいにくの雨。全く映えない薄暗い写真。「余は世紀末」とラ王の轟が聞こえてきます。「うなぎの松本」では午前のお客さんへ提供する鰻はその日の朝に開き,午後のお客様に提供するものはお昼時に鰻を開くそうです。最近の鰻屋さんでは、問屋さんで鰻を開いてもらうケースが増えてきています。お店でイキのいい鰻を開いて提供してくれるスタンスは良きですね。

f:id:ken_chan_bike:20200725150332j:plain

鰻の串刺し

鰻は焼く際に串を刺します。簡単そうに見えますが、これが職人技で、手早く正確に串を打つためには数年を要します。客席では見ることができませんが、厨房内では職人技が百裂拳しているのです。料理の職人技、いいですね。

f:id:ken_chan_bike:20200725163514j:plain

持ち帰り

持ち帰りの電話をしてから30分から1時間程度でお店に取りに行きます。これで待ち時間を無くすことができます。残念な点はお吸い物が飲めないことです。ということで、待ちくたびれているであろう鰻ちゃんを車で迎えに行き、女性が乗るはずの助手席にポツンと鎮座させます。

f:id:ken_chan_bike:20200725150339j:plain

発情しているのか、ビニール袋がビショビショです。

f:id:ken_chan_bike:20200725150342j:plain

ぺろぺろタイム

うな丼 1560円

木箱のいい香りが好きです。この香りは持ち帰り限定のお楽しみでしょう。

f:id:ken_chan_bike:20200725150347j:plain

たっぷりタレの染み込んだご飯に鰻が乗っかています。脂はやや少なめの鰻で後味が非常に良かったように感じました。

f:id:ken_chan_bike:20200725150349j:plain

いつ見ても美しい。

f:id:ken_chan_bike:20200725150352j:plain

食べ盛りの君たちへ

家にあるご飯をぶち込めば、量増しできるのでお勧めです。お腹ペコペコ坊主、成長期真っ最中の少年は必須の技。

f:id:ken_chan_bike:20200725150355j:plain

f:id:ken_chan_bike:20200725164600p:plain

ごちそうさまでした。いつも美味しく頂いております。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

オススメ記事

www.kencellara.com

お店詳細情報

 

◆ケンチェラーラって誰?◆
三重県出身のホビーロードレーサー。自転車を漕ぐこと、美味しいものを食べることが大好きな大学生。無人島サバイバル、ヒッチハイク、投資活動など様々なことにチャレンジしています。SNSフォローよろしくお願いします。

ケンチェラーラの自己紹介 - ケンチェラーラ.