ケンチェラーラ.

三重県にある飲食店を全店舗制覇。三重県グルメをお探しの際はぜひ当ブログをご活用下さい。地域別・カテゴリー別に検索が可能です。

ケンチェラーラのブログ

王冠現在店舗制覇王冠
おトク情報GET! instagram LINE
ケンチェラーラのプロフィール.

三重県生まれ三重県育ちの「ケンチェラーラ.」が

三重県グルメを食べ歩き, どのサイトよりも詳しくグルメ情報を発信するサイト.

三重県の飲食店を探す際, カテゴリー別, エリア別に検索が可能.

読者限定のイベント特典が盛りだくさんなので、ぜひご活用ください.

Instagramで随時情報をお知らせ @kencellara_food

ケンチェ飯の詳細はこちら>>

ケンチェ激押しグルメ

伊勢市のジャミセ
肉丸小俣店
カルティベイト
伊勢市のクレープ屋
津市のコナズ珈琲
にっこう亭のお店情報まとめ
明和のカフェシロイロ
明和町の麦のお店情報ランチ
ケンチェ番付
1位

お食事処 なかむら

松阪市飯高町にある伝説の定食屋

4位

一円相

三重県松阪市にあるコスパ最強の居酒屋

2位

虎丸

ミシュランガイド掲載!伊勢で一番美味い海産物

5位

味園焼肉店

松阪と言えばの極上霜降り焼肉を堪能

3位

Cafe&Store 楽

雰囲気・料理など全てが完璧のカフェ

6位

鬼瓦

三重県南部を代表する海鮮料理の王様

ケンチェ番付
1位

お食事処 なかむら

松阪市飯高町にある伝説の定食屋

2位

虎丸

ミシュランガイド掲載!伊勢で一番美味い海産物

3位

Cafe&Store 楽

雰囲気・料理など全てが完璧のカフェ

4位

一円相

三重県松阪市にあるコスパ最強の居酒屋

5位

味園焼肉店

松阪と言えばの極上霜降り焼肉を堪能

6位

鬼瓦

三重県南部を代表する海鮮料理の王様

4位以下を表示
ご意見・ご要望は下記フォームからお気軽にどうぞ!
例:行って欲しいお店、コラボのご依頼、etc..
閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません

【伊勢】閉店後にリニューアル!麵屋 五七屋の激うま担々麵!

シェア

リニューアルオープンした麵屋五七屋の紹介

こんにちわ、ケンチェラーラです。

伊勢で人気のラーメン屋「麵屋 五七屋」

激辛好きには癖になる担々麵、辛いものが苦手な方向けの担々麵があり、どなたでも楽しめると思います。

味も美味しいですし、店主の方の人柄も素敵で、かなりお気に入りのお店です。

そんな五七屋について詳しく紹介します。

ぜひ最後までお付き合いください。

それでは、ペロペロしていきましょう!

 

※目次をタップすると、各項目にジャンプします。

閉店後にリニューアル!麵屋 五七屋【伊勢】

「麵屋 五七屋の紹介

三重県伊勢市御園にある「麵屋 五七屋(goshichiya)」

担々麵好きなら、一度は足を運びたいお店です。

五七屋は、お店の都合で一度閉店しましたが、再び場所を変えてリニューアルオープンしました。

絶大な人気の黒胡麻担々麵は、辛くて濃厚なスープですが、癖になる辛さのため無限に食べ続けられると話題になり、リピーターが続出しています。

黒胡麻担々麵は、山椒などの各種スパイスに唐辛子が加わったもので、黒くて赤いラーメンです。

辛いもの好きにはたまらない、そのビジュアルはお店でご覧ください。

※今回は白胡麻スープ麺のみの紹介です。

閉店後にリニューアルオープンした五七屋

閉店後にリニューアルオープンした麵屋 五七屋

2014年3月19日にオープンした麵屋五七屋は外宮の近くにありましたが、一度閉店して、現在は国道23号線近くにお店を移転しています。

お店を一度閉店した理由は、店主が働き過ぎで体調を崩されたからだそうです。

金曜日・土曜日は夜の営業(6:00-18:00)ですが、その他の日は昼の営業のみとなっています。

店主の方は伊勢市内で「FUJIMARU」という中華を中心とした居酒屋を経営されており、夜は居酒屋で中華鍋を振っているため、昼のみの営業となっているそうです。

辛いのが苦手な方には白胡麻スープ麺がオススメ

辛いものが苦手な人にオススメの白胡麻スープ麵

五七屋といえば、激辛担々麵が有名です。

多くのお客さんは、辛さが売りの「黒胡麻担々麵」を注文します。

しかし、中には「辛いラーメンはちょっと苦手・・・」という方もいらっしゃると思います。

そこで、辛いものが苦手な方には「白胡麻スープ麺」がオススメです。

野菜がたっぷり入っており、辛さを控えたマイルドな味付けとなっています。

女性や小さいお子様でも安心して食べられると思います。

麵屋 五七屋のオンラインショップ

麵屋五七屋の激うまラーメンをオンラインショップで注文することができます。

一つ一つ手作りのため、量産はできないそうですが、お店の味と大差ない本格的なラーメンをご家庭で食べることができます。

大人気の黒胡麻、白胡麻シリーズだけでなく、水餃子なども販売しています。

詳しくはオンラインショップをご覧ください。

 

店内の様子

麵屋 五七屋の店内

店内には仕切りなしに人が来店する人気ぶり。

お店は、店主と奥さんの二人で営んでいるそうです。

店主の方の挨拶、接客が元気がよくて、見ていて気持ちよかったです。

4人掛けテーブル4脚、2人掛けテーブル1脚、カウンター席。

ラーメンの提供には、5分~10分程度かかります。

三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

麵屋 五七屋の営業時間と定休日

麵屋五七屋の営業時間、定休日を紹介します。

営業時間は時期によって変更する可能性があるので、詳しくお店公式Instagramを参照してください。

日曜日~水曜日は午前のみの営業で、華金と土曜日は夜営業となっています。

営業時間・定休日

営業時間は11時~15時

金曜日と土曜日の営業時間は18時~22時

定休日は木曜日

麵屋 五七屋へのアクセス・駐車場

宇治宇山田駅から徒歩20分くらいかかると思います。

国道23号線から八間通に向かう道中の右手にお店があります。

駐車場はお店前に7台~ほど確保されています。

お店情報
営業 11:00-15:00(金・土は18:00-22:00)
定休日 木曜日
電話 不明
予算 1000円~
備考 営業時間変更する可能性あり
場所 三重県伊勢市御薗町新開33-2
リンク 公式Instagram

麵屋 五七屋のメニュー紹介

麵屋 五七屋のラーメンのメニュー

f:id:ken_chan_bike:20210206203209j:plain

一番人気は「やみつき黒胡麻担々麵」で、辛いのが苦手な方は「極旨 白胡麻スープ麺」がオススメ。

掲載しているメニューで辛いものは、四川風麻婆豆腐、北京風肉味噌胡瓜、ヨダレ鶏、毛沢東スペアリブです。

辛いものが苦手な方は無理をしないように注意しましょう。

担々麵のお供には「白米」がオススメ。
残ったスープにお米を入れて食べると、最後の一滴まで楽しめると思います。

 

ぺろぺろタイム(食レポ)

今回は「白胡麻スープ麺」「もちもち水餃子」「杏仁豆腐」を注文。

以前の店舗では、黒胡麻と白胡麻の二種類のみの提供でしたが、新店舗では様々なラーメンが加わっていました。

優しい味の白胡麻スープ麺

白胡麻スープ麺

私は辛いものが苦手なので、「白胡麻スープ麵」を注文。

胡麻独特のスープ光沢。

f:id:ken_chan_bike:20210206203158j:plain

麺は中細くらい太さで、モチモチとした食感が特徴。

胡麻スープに良く絡み、独特の舌触りを表現していました。

f:id:ken_chan_bike:20210206203149j:plain

スープは深い白胡麻の香り。

辛さは一切なく、とにかく濃厚な胡麻の風味と味わいがダイレクトにやってきます。

f:id:ken_chan_bike:20210206203144j:plain

具材のキクラゲがとても美味しかったです。

胡麻スープとコリコリ食感のキクラゲの相性がこれほどいいとは思いませんでした。

f:id:ken_chan_bike:20210206203140j:plain

もやしは茹でたもので、キクラゲ同様にスープとの相性が素晴らしかったです。

主役は白胡麻スープ、立て役者として数種類の具材があるように感じました。

とにかく、マイルドな白胡麻スープが美味しく、一口飲むともう止められませんでした。

f:id:ken_chan_bike:20210206203231j:plain

  • 値段 : 820円
  • 満足度 : ☆☆☆☆
  • 味 : ☆☆☆☆
  • 一言 : 白胡麻スープが癖になる

 

もちもち水餃子

麵屋 五七屋の水餃子

水餃子は鶏ガラ系の出汁で提供されるのが鉄板です。

しかし、五七屋の水餃子は少し酸味の効いた麻辣(マーラー)、山椒などが入った特製ダレで提供されました。

辛いものを主力とする五七屋ならではの味付けでした。

辛さは、そこまで強いものではなく、ぺろりと平らげることができました。

f:id:ken_chan_bike:20210206203153j:plain

  • 値段 : 500円
  • 満足度 : ☆☆☆
  • 味 : ☆☆☆
  • 一言 : 五七屋らしい一品

辛さを緩和してくれる 杏仁豆腐

麵屋 五七屋の杏仁豆腐

奥さん手作りの杏仁豆腐。

甘めのもので、辛い物を食べた後のお口直しには適しているものでした。

中華料理と言えば、やはり杏仁豆腐は欠かせませんね。

  • 値段 : 300円
  • 満足度 : ☆☆☆
  • 味 : ☆☆☆
  • 一言 : 甘いデザート

麵屋 五七屋様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

麵屋 五七屋に行った感想

辛い担々麵と聞くと、「五七屋」を連想するくらい人気のお店だと思います。

私は辛いものが苦手ですが、次回は黒胡麻担々麵に挑戦してみようと思います。

中華料理の辛みを活かし、胡麻でアレンジした至高の一杯。

ごちそうさまでした。