ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり ケンチェラーラ.

ブログタイトル

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
ああああああ
ーおすすめ記事ー

【津市】イオン津南に三重県初上陸!『フジヤマ55』の二郎系ラーメン!(営業時間,店内様子,お店情報,まぜそば,つけ麺,二郎ラーメン)

f:id:ken_chan_bike:20201001090921p:plain

こんにちわ!
ケンチェラーラです!
イオン津南店にオープンした「フジヤマ55」にてペロペロ!

お東京で有名な二郎系ラーメン、名物まぜそばが有名なお店です。津南二階!中毒者続出の味を堪能します。

 

お店情報

お店へのアクセス

皆大好き「イオン 津南店」の二階にお店があります。以前もラーメン店であった場所にオープンしていました。休日は混雑する場合が多いので、平日や時間をずらして行くことをお勧めします。

f:id:ken_chan_bike:20200930214255j:plain

メニュー

チェーン店化したラーメン店のメニュー表といった印象。まぜそば」が一番有名です。

f:id:ken_chan_bike:20200930214215j:plain

f:id:ken_chan_bike:20200930214146j:plain

「フジヤマ55」について詳しく知る

「つけ麺・ラーメン フジヤマ55 GROUP」が経営するお店「フジヤマ55」。姉妹店には「中華そば 白壁あおい」「中華そば 鶴舞一刻屋」「モトヤマ55」「フジ屋55」などのお店があります。

f:id:ken_chan_bike:20200930214234j:plain社長のメッセージは以下のようなものです。

僕はラーメンが大好きです。

ラーメンが大好きだからラーメン屋になりました。

ラーメン屋になった今でも1年間に500杯以上のラーメンを食べています。

もちろん、ラーメンを研究するために食べているということもありますが、ただ単純にラーメンが好きなんです。

ラーメンって不思議な食べ物です。

なんか人を巻き込む力がある食べ物なんです。

また食べたくなっちゃうんですよね。

引用 : フジヤマ55公式サイト

強いラーメン愛を感じますねラーメン愛!体壊すんじゃね?。二郎系のメニューを作るくらいなので、さぞ、二郎の魅力にとりつかれたのでしょうか。

SUSURU TV顔負けのラーメン愛!体壊すんじゃね...?

f:id:ken_chan_bike:20200930214017j:plain

関東で人気の二郎系ラーメンと瓜二つな「ガッツリ二郎系ラーメン」。手で仕込んだ濃厚豚骨、丸鶏スープにアジ節、サバ節、カツオ節から引いた魚介ダシを合わせスープ。二郎系の醍醐味である、旨味たっぷりチャーシュー、もやしがふんだんに乗っているものです。

人気メニューは「台湾まぜそば。中毒者続出の超有名メニュー。味変アイテムとして、マヨネーズ、ラー油、山椒、お酢などが用意されています。また〆で食べる追い飯がオススメ。少しの具材とご飯を絡めて食べると最高の味がそこには待ち受けています。

 

ぺろぺろタイム

この世の全ての食材に感謝を込めて、ペロペロします!

店内に入店。 席数は40席程度。新しい内装が清潔感抜群。

「いらっしゃいませ!」と元気な挨拶は顕在のよう。今回はこのお店働く友人のオススメで「フジヤマ二郎」を注文。もちろん大盛り。本場の二郎ラーメンで大盛りは命取りの行動であるが、フランチャイズ化しているお店であれば、馬鹿みたいな量は出せまいと考えた。

■フジヤマ二郎 大盛り 880円(大盛り+100円)

f:id:ken_chan_bike:20200930214039j:plain

松井秀喜選手の背番号55が目立つな。それ以外は二郎ラーメンと瓜二つの見た目。もやしに隠れて麺が見えないこの感じがいい。背脂も沢山浮いていて、いかにも体に悪いご様子で危険オーラプンプン。この危険察知を無視して溢れ出す食欲。

f:id:ken_chan_bike:20200930214103j:plain

食べた感想は旨い。アクセントは二郎ラーメンにかなり影響を受けているようだが、やはり旨い。食べ過ぎると少し気持ち悪くなるが、定期的に食べたくなる味付け。もやし座布団にガツンと鎮座しているチャーシューも最高のものだった。

麺は太麺。二郎ラーメンの定番。よくスープと絡みます。

f:id:ken_chan_bike:20200930214125j:plain

最高の食事をありがとうございます。
いつも記事を読んで頂きありがとうございます。
ごちそうさまでした!

オマケ

継続するのって難しいものです。

将棋の名人羽生さんも「一つの道を継続し続けられることが力であり、それができるのがプロフェッショナルである。」と言っていました。

継続するといえば、当社の仕事は正に継続する仕事ともいえます。
当店が運営するのは中華そば専門店、つけ麺・ラーメン専門店ですので、
当然中華そば、つけ麺を毎日愚直に作り続けています。
地味に、毎日、まったく同じことの繰り返しです。
もう、かれこれ10年以上は作っているわけですので少なくとも、
中華そばあおいを例にとると、1日150食作るとしても、
150食×28日/月×12ヵ月×13年=655,200食
になる訳で、65万杯ぐらいは実質つくっています。
(他の店舗も合わせると相当の杯数になります。)

そんな、毎日ホント同じことの繰り返し、同じものを作り続けているのですが、
その中でもこれが不思議と毎年のように、発見があります。
これが、こうなっていたからこうゆう風味になるんだとか、この時間、
このタイミングだったんだとか、この調理法にすれば味のブレが少なく
なるだとか。大きな発見から小さな発見までホント様々。
毎日、同じことを同じ時間にやっているのに、突然天から降ってくるというか、
重要なことを発見します。

こういったとき、「どんな形であれ、とにかく石にかじりついてでも継続して
いくことで、ある時、臨界点(ティッピングポイント)みたいなのに行き着き、
ブレイクするというか、発見するもんなんだ」。
まさに「継続は力なり」ということが体で感じることができます。
皆さんは、継続していることはありますか。

時にはやめたくなったり、苦しくなったりすることもあるでしょうが、
継続すれば必ず花開くと僕は信じています。
今やっていることが、好きであるならば、続けていくことを僕は勧めます。

By フジヤマ55GROUP 代表職人 澤滝一郎

心に響きますね。私も物事を継続する力、すなわち「継続力」こそがその人の才能であると信じています。私の場合、「食べること」「体を動かすこと」「考えること」、この人間の本質的営みが大好きです。これからも三つを支柱に精進していきます。

 

オススメ記事

SNSフォローして頂けると励みになります。
Twitter : kencellara_
Instagram : kencellara_

◆ケンチェラーラって誰?◆
自転車、グルメ、冒険を探求しながら「ゆる~く まったり」生きる大学生。自転車ではレースに出場したり、旅をしたり、ゲロを吐いたり。グルメでは、美味しいものをぺろぺろしながら、三重県のお店を開拓中。多感多趣味でヒッチハイク、心霊スポット巡り、登山、無人島サバイバルなども。 SNSフォローよろしくお願いします。
ケンチェラーラの自己紹介 - ケンチェラーラ.