ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり ケンチェラーラ.

ブログタイトル

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
ーまず読んで欲しい記事ー

-絶対に外せないグルメ-

-ケンチェのおすすめグルメ-

-自転車の世界へ-

【津新町】「無器用男のざっくり居酒屋」せんべろ確定!お通し料金なし!コスパ抜群の居酒屋!

こんにちわ!
ケンチェラーラです!
ロードバイクに乗ったり、一日一軒三重県のグルメ情報を発信しています。

■Instagram : @kencellara_food

■Twitter : @kencellara_food


■LINE : ケンチェ飯


■ページトップへ

f:id:ken_chan_bike:20201031130203p:plain



本日は「不器用男のざっくり居酒屋」でペロペロしてきました!

お近鉄津新町駅から徒歩3分の大衆居酒屋さん。1000円握りしめてお店に行けばべろべろに酔うことができます。大将のサービス精神が旺盛で、楽しく安くお酒を飲むことができる居酒屋さんです。

 

不器用男のざっくり居酒屋とは?

2014年四月にオープン。

津新町駅から徒歩3分の場所にあり、深夜0:00まで営業している居酒屋さん。チャージ料金などは一切かからず、1000円でべろべろに酔うことができるコスパ抜群のお店です。

料理のメニュー数も多く、平日は仕事終わりのサラリーマンで賑わっています。店内はカウンター席が10席、テーブル席が2卓ありました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

「不器用男のざっくり居酒屋」 津新町駅から徒歩3分!🚶 サラリーマンに大人気!せんべろの居酒屋さん🍻 料理は300円、400円、600円均一のメニューがあり、1番人気は400円のマグロの中落ち🐟 大将は不器用そうな方でしたが、サービス精神旺盛でサービス料理を沢山頂きました🙏 大衆居酒屋の中ではコスパは最強クラスだと思います! 日曜日は休業、平日深夜0:00まで営業しています🙆🏻 1000円を握りしめて、是非津新町へ🚃💭 ケンチェ飯公式HPでは、 ・全メニュー ・食レポ ・アクセス ・お料理写真 など細かく掲載しております___ ✍🏻 検索エンジンで「ケンチェラーラ」と検索🔎 または、プロフィールURLから遊びに来てください🚙💭 #せんべろ #三重県せんべろ #三重せんべろ #無器用男のざっくり居酒屋満開 #無器用男のざっくり #津新町居酒屋 #三重居酒屋 #津居酒屋 #津市居酒屋 #津駅居酒屋 #三重グルメ #丸之内 #国道23号線 #みえ食旅 #三重観光 #ビール #三重お酒 #お酒 #ケンチェ飯

ケンチェ飯@三重県グルメ(@kencellara_food)がシェアした投稿 -

大将はすごく気さくな方で、常連さんのお世話で盛り上がっていました。店員さんの方もすごくお奇麗な方で品のある方でした。何よりもサービス精神が旺盛で、お料理をサービス提供して下さりました。噂では聞いていましたが、お通し代もとらない、サービス料理もあるとは、気前の良すぎるお店でした。

マグロの中落ちが一番人気だそうで、400円でかなりボリューミー。

f:id:ken_chan_bike:20201031115715j:plain

お店へのアクセス

津新町駅から徒歩で3分程度、踏切を挟んで国道23号線の方向に歩いてすぐの場所にあります。この辺り一帯は居酒屋さんが軒を連ねているので、二件目のお店としての利用も多いようでした。

f:id:ken_chan_bike:20201031120041j:plain

 

メニュー

ドリンクメニュー

f:id:ken_chan_bike:20201031115928j:plain

  • 生中(500円)
  • 瓶ビール(500円)
  • ノンアルコールビール(400円)
  • チューハイ各種(450円)
  • ハイボール(500円)
  • 焼酎(500円)
  • ゆず鏡月(500円)
  • 日本酒 小(450円)
  • 日本酒 大(750円)
  • 宮の雪(800円)
  • 義左衛門(1300円)
  • 梅酒(500円)
  • グラスワイン(500円)
  • カクテル各種(500円)
  • 知多ハイボール(800円)
  • 赤兎馬(800円)
  • スパークリングワイン(3000円)
  • ジーマ(500円)
  • ソフトドリンク各種(300円)

お料理メニュー

f:id:ken_chan_bike:20201031115946j:plain

  • 300円メニュー
  • 枝豆
  • 冷奴
  • だし巻き卵
  • 煮玉子
  • たこわさ
  • いかの塩辛
  • つけもの
  • キムチ
  • キムチ枝豆
  • チーズはんぺん
  • さつま揚げ
  • さしみこんにゃく
  • トマトスライス
  • うずら燻製
  • オクラマヨ
  • アボガド
  • もずく
  • もやし炒め
  • いか味付け煮
  • 赤ウインナー
  • サバ水煮缶詰
  • サバ味噌煮缶詰
  • たこやき
  • 400円メニュー
  • マグロ中落ち
  • 中落ち漬けマグロ
  • シメサバ
  • カモスライス
  • 里芋にっころがし
  • ゴマドレサラダ
  • 和風サラダ
  • シューマイ
  • からあげ
  • 春巻き
  • コロッケ
  • チキンナゲット
  • やきとり
  • どて煮
  • チーズ盛り合わせ
  • サンマ塩焼き
  • サバ塩焼き
  • サワラ西京焼き
  • 赤魚粕漬け
  • ししゃも
  • 豚の角煮
  • 600円メニュー
  • 豚トロ
  • ぼんじり
  • ネギ塩ホルモン
  • おでん盛り合わせ
  • ギョーザ
  • 豚肉とニンニクの芽炒め
  • 1000円メニュー
  • 松阪牛カルビ
  • 四日市トンテキ
  • ご飯メニュー
  • 白ご飯(200円)
  • おにぎり(250円)
  • 梅茶漬け(500円)
  • どて丼(600円)
  • 中落ちマグロ丼(600円)
  • 牛すじカレー(600円)
  • カレーうどん(600円)
  • たまごぞうすい(600円)
  • 伊勢うどん(600円)
  • 焼きそば(600円)
  • お好み焼き(600円)
  • ナポリタン(600円)
  • おつまみ・デザート
  • アイスクリーム バニラ(300円)
  • さきいか(250円)
  • チョコレート(250円)
  • 柿の種(250円)
  • ピスタチオ(250円)
  • バタピー(250円)
  • ポッキー(250円)

 

ぺろぺろタイム

お店の名前の通り、不器用そうな大将が真剣に目の前で料理されていました。缶詰なども一切隠さずに堂々と厨房に並べてあるあたりが男らしく印象的でした。料理の提供時間はこちらの食べるペースを見計らってか、ゆったりめ。お酒と話を楽しみながら、ゆっくりと飲むことができました。

この世の全ての食材に感謝を込めて、ペロペロします!

マグロ中落ち

f:id:ken_chan_bike:20201031115656j:plain

マグロ中落ちが400円とは安すぎる。そう感じてしまうだけかもしれないが、とにかく雰囲気が良いお店で、値段のことなどは気にせずに気持ちよく飲むことができました。

タコワサビ

f:id:ken_chan_bike:20201031115733j:plain

塩辛いものとビールの組み合わせが最高すぎる。津新町でサラリーマンしてたら、毎日1000円を握りしめてこのお店に通うと思います。

イカの塩辛(サービス)

f:id:ken_chan_bike:20201031115754j:plain

さっそくサービス料理。サービス料理というと、一般的な居酒屋では小さめの分量で提供されることが多いが、このお店では一般メニューと分量に大差がありませんでした。経営大丈夫なのでしょうか。。。

だし巻き卵

f:id:ken_chan_bike:20201031115813j:plain

とにかく安い。決して上質なものとは言えませんが、これまで訪れた大衆居酒屋としては最強のコスパを誇るように感じました。

春巻き

f:id:ken_chan_bike:20201031115849j:plain

からしに抜群に合います。分量も少なくないので、安いからと言って注文のし過ぎにはご注意くださいね。

もやしとニラの味噌鍋(サービス)

f:id:ken_chan_bike:20201031115909j:plain

どんだけサービスあるねん。流石にお腹いっぱいになりました。

ビール一杯、ジントニック一杯、チューハイ一杯、上記料理で3000円!安くて美味しかったです。また不器用男の料理食べに行きます!

不器用男さん、最高の食事をありがとうございました。
いつも記事を読んで頂きありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

お店情報(営業時間/定休日/電話/場所/予算など)

  • 営業時間 : 17:30~0:00
  • 定休日 : 日曜日
  • 電話 : 090-9923-2299
  • 予算 : 1000円~
  • 備考 : 席代・お通し代なし
  • 場所 : 三重県津市南丸之内7-28

最後まで読んで頂きありがとうございました!

三重県グルメを探す際には、「ケンチェ飯」をご活用下さい!

一日一軒、三重県グルメ情報をどこよりも詳しく発信しています!

■Instagram : @kencellara_food

■Twitter : @kencellara_food


■LINE : ケンチェ飯


■ページトップへ