ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり ケンチェラーラ.

ああああああ
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

「Apollon アポロン」クレープ界の常識を覆す

こんにちわ。ケンチェラーラです。

クレープ屋さんをよく街中やお祭りなどで見かけるとは思いますが、ケーキ屋さんのクレープ食べたことありますか?今回、私は伊勢市明野にある「Apollon アポロン」にて格別に美味しいクレープを頂いたのでその食レポをしたいと思います。

f:id:ken_chan_bike:20200629224238j:plain

お店情報

アポロン」と聞いてまず最初に思い浮かべるのが「アポロ」を思い浮かべました。店名とこの可愛らしいピンクウサギちゃんとは関係があるのでしょうか。関係ありそうで関係ないですが、アポロンで働いているバイトと思われる女の子がめちゃくちゃ可愛かったです。

f:id:ken_chan_bike:20200629224454j:plain

ということで入店。ご主人と思われる男性の方が厨房で一生懸命ケーキを作ってらっしゃるようです。ケーキの種類も様々でフルーツが多めの印象。誕生日ケーキなども可能なようです。どれも美味しそうですが、今回はクレープを注文しました。持ち帰り時間に合わして保冷材の量を調整してくれますので遠方の方でも安心です。また店内での飲食も可能で美味しいコーヒーと頂けるお店です。

f:id:ken_chan_bike:20200629224242j:plain

ぺろぺろタイム

クレープケーキ 450円

秒で帰宅し、いざクレープとご対面。きめ細かい生地は本当にクレープなのかと疑いたくなるものです。クレープは普通多少焦げ目がつくものですが、当店の生地には全くそのような焦げ目が見当たりません。見た目からその最高の口当たりを想像することができます。上品に飾り付けられたフルーツもその丁寧な調理過程を示唆しています。クレープ屋台のビニール手袋をサッと付けてパパッと盛り付けるあのイメージとはかけ離れています。

f:id:ken_chan_bike:20200629224244j:plain

その柔らかく滑らかなパンドラの生地を開けると、トロッとしたカスタードクリームが溢れ出てきます。思わずたこ焼きのように一口で全て口にぶち込みたい衝動に駆られましたが、ケーキ屋さんのスイーツなので味わいながら食べることにします。濃厚でカスタードプリンを超越する旨さです。そして生地がそのカスタードを包み込み二者のコラボレーションによって生まれるテイストのイリュージョン。クレープの常識について考え直させられました。ケーキ屋さんが本気でクレープを作るとこうなるんだと感じた一品でした。

f:id:ken_chan_bike:20200629224251j:plain

ちなみに、当店ではミニクロワッサンパンが別格です。小さいサイズですが、手ごろな価格でバクバクと食べられます。甘い蜜がかかっていておやつの時間に無限に食べられそうです。ぜひこちらもお試し下さい。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

当サイトでは三重県のニッチなグルメなどを対象として実際に足を運ばないと分からない情報を織り交ぜながら食レポを行っています。参考にしていただければ幸いです。

 お店詳細情報

伊勢市小俣町明野 : 1413-11

電話: 0596-27-0101

営業時間 : 10:00~19:00

定休日 : 月曜日

駐車場 : 7台ほど駐車可

備考 : 明野駅から徒歩10分

アポロン (Apollon) - 明野/ケーキ [食べログ]

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆ケンチェラーラって誰?◆
三重県出身のホビーロードレーサー。自転車を漕ぐこと、美味しいものを食べることが大好きな大学生。無人島サバイバル、ヒッチハイク、投資活動など様々なことにチャレンジしています。SNSフォローよろしくお願いします。

ケンチェラーラの自己紹介 - ケンチェラーラ.

 

 

www.kencellara.com