ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり ケンチェラーラ.

ブログタイトル

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
ーまず読んで欲しい記事ー

-絶対に外せないグルメ-

-ケンチェのおすすめグルメ-

-自転車の世界へ-

自転車競技と筋トレ 1日90秒自重トレ~筋トレの極意~

皆さん上記のようなお悩みを抱えたことがあるのではないでしょうか。筋トレで挫折するのは精神的な理由、時間的な理由、肉体的な理由など様々な因子が挙げられますが記事や書籍によってバラバラです。今回はボディビルほどガチの方の参考にはならないと思いますが、多少力持ち程度には誰でもなれると思いますのでぜひ一読下さい。

ケンチェラーラは体重65㎏程度。
上半身
背筋210kg ベンチ120㎏ 握力70kg前後
下半身
レッグプレス200kg前後なら30レップ以上は可

下半身はパワメなど使っていないので正確なデータは分からないですが、短時間(5分以内)であれば一般男性より出力できます。
細かく分析すると恐らく背中の筋肉とハム周辺が発達しているきがします。
反面、自転車ではとにかく踏むスタイルなので長時間乗ると垂れてしまいます。。。
そんなアンパンチャーのトレーニングをご紹介します。
f:id:ken_chan_bike:20200614152605p:plain

1. 筋トレを毎日する とにかく毎日

これが全てです!とにかく毎日自分の筋肉にいたぶる。

腕立て
腕立て20回。
f:id:ken_chan_bike:20200614142534j:plain

腹筋
腹筋20回。
f:id:ken_chan_bike:20200614142556j:plain

これだけです。所要時間90秒。

「筋肉にも休息が必要」というのはよく聞きます。医学的に考えても筋繊維をプチプチと断裂させて修復させ、膨張させていくというのが筋トレの神髄ではあると思います。つまり休息が必要。という論は完璧に見えるのですが、実際これには少し注意が必要だと考えます。というのもこれには前提がありまして、毎回の筋トレで筋繊維破断させるにはそれ相当の時間とマシーンも必要になってきます。毎回の筋トレでそれだけ多くの時間を費やしている方は純粋に筋トレが好きでしょうし、筋トレそのものを苦に感じない方が多いと思います。しかし自分のようなとにかく気軽に筋トレを続けたいというホビービルダーは自宅で自重トレが最適となってきます。ホビービルダーが意気込んで高価なマシーンを導入したり、高い年会費を払ってジムに通うというのは愚の骨頂です。辛い筋トレに押しつぶされて止めてしまう、ジムに行くのがめんどくさくなるなど目に見えています。まずは気軽に毎日家で自重トレを続けてみる。これで様子をみましょう。3日でやめる人90%、1週間でやめる人95%、1ヵ月続く人5%。


2. 自転車練習をする際に一度は本気でスプリントすること

自転車競技に関しては持久力はあるけどスプリントが苦手という方は多いのではないでしょうか。自分はその逆ですが。。。パンチャーになるには脚質もあるとは思いますが、毎回のライドで本気で踏む時間を5秒でもいいので確保してください。私は5秒1回、30秒1回は必ず確保しています。やはり高出力を出すためにはサドルの上でないと上手くいかない気がします。ボディビルダーが自転車を漕いでも一瞬の出力は高いかもしれませんが、30秒高出力できるとは限りません。パンチャーは30秒~2分程度の時間軸で勝負することでスプリンターに勝つことができます。とにかくペダルを思いっきり踏みつける。これだけ。簡単です。
f:id:ken_chan_bike:20200614151051j:plain


牛乳は神

とにかく牛乳は最強。飲み過ぎは発癌リスクが高まるなどありますが、毎日飲むと回復や体調を崩すことがまずありません。根拠はありませんがまじでオススメです。


今日は筋トレについてお話しました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

www.youtube.com