ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり 自転車&グルメ

2020.5.6 消費 浪費 投資 投機 について

1:00就寝
10:15起床
体重66.2kg

世の中の財は時間とお金が大部分を占める。
お金は消費、投資、浪費の3パターンの使い道。
時間も同様この3パターンが当てはまる。
この2財の使い道でその人の生活や今後の道がある程度見えてくる。

投資とは何か?
例えば、自転車の大会で勝つためやエクササイズのために練習を頑張る。これは時間の投資だ。速く走るために機材を導入するのはお金の投資だ。無論企業の発展、振興などに資金を投じる。これも投資だ。投機的なFXやバイナリなどは投資ではない。最近ではこの手の胡散臭いものが多すぎる。

では消費とは何か?
消費とは簡単に言うと効用を満たすための十分条件のこと。つまり食べ物をたべてお腹が満たされる、友達と遊んで親和欲求が満たされるなど。何か消費した先にもたらされる報酬がある行為を一般に消費と言う。

では、浪費とは?
浪費とは報酬のない行為のこと。
何の目的もなくパットとYouTubeを開いてゴロゴロすることなど。

しかし、何よりも浪費と消費の区別画曖昧になる時がある。目的無くして行った事に因果が生じることもあるし、とてつもない閃きをもたらしてくれることもある。これに関しては人があれこれ言えるものではない。

今日は朝から浪費。
部屋でゴロゴロしたり、お昼寝をしたり。
家でゴロゴロもいいな。
久しぶりに筋トレも。
腕立て、腹筋、スクワット。
いつものメニューを淡々と。
f:id:ken_chan_bike:20200506205604j:plain

ニュースを見ていてstay home の副作用が少しずつ世の中に出てきた印象。
家にいるということは必然的に浪費する時間が増える。つまりは自己の希薄化や内的存在の剥離によって普段とは違う冷静な判断がつかなくなったりする。あくまでも表面的な判断であるが、生活摸式の変化によって人間行動にもたらされる影響は限りなく大きいと思う。時代の変化や潮流に上手く馴染み、柔軟にコロナと対峙できる世の中になる日が早くこないかな。