ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり ケンチェラーラ.

ブログタイトル

ああああああ
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

2020.4.15 玉城って懐かしい 35km

0:45就寝
9:00起床
体重65.5kg

最近くつろぐ日が増えてきている。
大学も半期ほぼないし、大会も中止。
メンタルもモチベも停滞期だが自転車は続ける。
皆がしない時に継続できるものが本当に好きな物だと信じて。

ということで1時間ほど自転車に乗る。
サニーロード横の道を通って玉城小学校へ。
この道は中学校の剣道部時代に皆で防具を積んでえっちら遠征に行った懐かしい道。
f:id:ken_chan_bike:20200415121528j:plain

自分は4歳で剣道を初めて剣道ばっかりしていた人間だった。父に言われるがままに竹刀を振り続けていたのだがどうも上達が人より遅かった。試合では緊張してしまい練習通りの力を発揮することがなかなか出来ず小さいながら悩んでいた。ここで開かれた剣道の大会の決勝戦にて試合そのものを楽しもうというマインドが芽生え‘ 平常心’で闘うことが出来た。結果は初めて優勝できた。スポーツは適度な緊張をもって練習し、勝負どころでは楽しむことを念頭に平常心で闘うことが一番自分のポテンシャルを引き出せると学んだ大切な場所。それ以来、人前や大会で緊張しなくなった。昔は緊張症で内気な感じだったがスポーツを通して大きく変わることができた。また来ようか。
f:id:ken_chan_bike:20200415122220j:plain

その後は未知の道で伊勢へ。ベスパ横に出て皇學館を通っておかげ横丁に。
高校の時塾の帰りによくここでくつろいでいた。
f:id:ken_chan_bike:20200415124516j:plain

外宮を通っていつもの道で淡々と。
帰宅後パスタを仕立てて頂く。
f:id:ken_chan_bike:20200415124628j:plain

昼からは21:00までタッキーさんと南紀の奈屋浦周辺でエギングとアジング。アジは結構釣れるが、イカは本当に難しい。3時間くらいいた堤防で地元のあんちゃんと仲良くなったが人相が素晴らしい方でどんな徳を積まれた方なのだろうか。いろいろと釣りについて教えてもらう。そして漁師の厳しい世界や海の怖さを教えてもらう。南伊勢でも年収が1000万を超える漁師さんは大きな漁港の会社経営船の組員だとザラにあるがそれなりにリスクと命を天秤にかけているらしい。本当に魚を普通に食べれるだけで感謝あるのみだ。
f:id:ken_chan_bike:20200416144644j:plain

帰宅後はバーチャル飲み会。
zoomで高校の友達と飲む。
4年ぶりに喋ったがお互いちらほや変わった所、変わらない所があっていとおかし。

さて明日も頑張れるかな。