ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり ケンチェラーラ.

ブログタイトル

ああああああ
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

2020.3.24 サイクリングジャージと空気抵抗 20km

1:00就寝
7:00起床
体重65.9kg

昨日は伊勢のフルバリさんでナンを頂く。
店主がキッチン裏で訳の分からない会話をしていた。そして横にいる皇大生と教授と思われる方がアドラー心理学について熱く議論しているなかなか癖の強い店だったが、味は美味かった。メープルナンはちょっと甘すぎたのでバターがオススメです。お持ち帰り用のパックも準備して下さるので女性にも優しいお店ですね。
f:id:ken_chan_bike:20200324132751j:plain

サイクルウェアと空気抵抗について書き留めておきたいと思う。
自分は普段インナーはアンダーアーマーのピチピチ一枚。
そしてその上にユニクロヒートテックを一枚。
冬場はこの上にモンベルの半袖を一枚重ねる。
冬場はごそごそしてかなり膨らむし、体重もそれなりに増える。
シャツ一枚200gも積もれば馬鹿にはできない。
高速域でのレースやTTの際には確実にエアロのワンピースなどを身に着けるのがいいが、欠点としてはすぐに伸びてしまうこと。お値段数万円のことを考えれば練習着はアマゾンの2000円のジャージで十分だと思う。アマゾンで上下セット買ったトレックジャージに関しては3年近く使っているが特に支障なし。これは練習用には最強。ただお尻のパッドに敏感な方にはオススメできない。自分みたいにお尻が鋼鉄な方には正直何でもいいと思う。
www.amazon.co.jp

エアロに関しては確かにエアロジャージを着た方が圧倒的に速いのは否めない。
サンボルトのワンピとかは最高だと思う(使ったことないけど)。
どちらにしろアマチュアの世界ではパワーと走り方が全てだし、お金で買えるものは後で買ったらいい。
まずは自分を鍛えたい所存。

そして今日はいつものカメムシジャージで出動。
これはサンボルトさんでオーダーメイドで作らせて頂いたがなかなか優秀。
特にお尻のパッドが良い。
f:id:ken_chan_bike:20200324132820j:plain

近場を軽めに走る。
平坦はエアロで。
登りは本気で。
1時間せずに帰宅。
さて昼からも頑張ろう。