ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり ケンチェラーラ.

ブログタイトル

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
ああああああ
ーまず読んで欲しい記事ー

-王道!三重県グルメ-

-ちょっとディープなグルメ-

グルメ記事一覧

-自転車 オススメ記事-

自転車記事一覧

【山岳ロングライド】180km-3400up!三重県中部の山々を巡る地獄のヒルクライム三昧!

こんにちわ!
ケンチェラーラです!
2020.9.27 地獄の山岳ロングライド!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

山岳ライド! 180km 3400m up⛰️ ハシケンさん主催のライドに参加させて頂きました! 4:30起床で中部台公園へ! 所々踏むこともできましたが、凶悪なメンツに四苦八苦しました😫 大会に向けて少しコンディションが戻ってきましたが、今後さらに仕上げていきます🙌 中部台公園〜五輪峠〜堀坂峠〜うきさと村〜清水峠〜雨乞峠〜比津峠〜逢坂2段〜大洞山〜比津峠〜仁柿峠〜相津峠〜七保峠〜獅子ヶ岳→日の出の森〜女鬼峠 #ロードバイク #自転車 #ロングライド #中部台公園 #堀坂山 #うきさとむら #清水峠 #大洞 #スカイランドおおぼら #仁柿峠 #相津峠 #獅子ヶ岳 #女鬼 #ロングライド #ヒルクライム

けんちゃん(@kencellara_)がシェアした投稿 -

 

参加メンバー

f:id:ken_chan_bike:20200927230948j:plain

オーガナイザー : ハシケンさん

三味線レーシング : 川邉さん 最強イシイさん 

青山ロケッツ : ミナミさん

サカイレーシング :  ゴンゾーさん

CYCLIFE : アカリさん

ゆるキャライダーズ : フクチェ ケンチェラーラ.

凶悪なメンバーじゃ!

ライド情報

距離 : 178km

獲得標高 : 3400m

移動時間 : 7:56

出発 : 5:00

帰宅 : 15:40

ルート : 中部台集合〜五輪〜堀坂〜うきさと〜清水〜雨乞〜比津〜逢坂2段〜大洞〜比津〜仁柿〜相津〜七保〜獅子→日の出の森〜Uターン下山〜女鬼

f:id:ken_chan_bike:20200927231934p:plain

f:id:ken_chan_bike:20200927231938p:plain

▽ストラバ走行ログを確認する▽

道中の様子

4:30起床。

眠たい目を擦りながら、無理やりご飯を胃に流し込む。あまり食欲がなかった。少し前に抜歯したため食べ物を食べると激痛が走る。親知らずだったので出血が2日止まらなかった。痛み止めもポケットに入れて出発。

f:id:ken_chan_bike:20200927230346j:plain

今回のライドを企画してくれたハシケンさん

楽しンドイライドを開催して頂きありがとうございました。

f:id:ken_chan_bike:20200927230846j:plain

久しぶりに大人数で走るのでワクワクしながら中部大公園へ向かう。時間に余裕をもって出発したつもりだったが、5分ほど遅刻。お待たせして、申し訳ございませんでした。昨日は休脚したので、今日は比較的新鮮な脚。踏める場所は踏んで、コンディションを確認する決めて出発。先が長いので、先頭3倍、登りフリー縛りで。まあ、ほぼ登りなので関係ないのだが。

1. 堀坂山

イシイさんが先行して飛んでいく。皆さん足を温存している様子で、誰も追う気配なし。森林公園までは脚に負荷をかけないように、ダンシングで捌く。最近少しダンシングの重心加減が上達してきた。ペダルに体重が乗るように上手く前後に重心を動かしてあげる。勾配によって変化するので難しいが、練習あるのみだ。コーラ自販機あたりからフクチェが飛んで行ったので追いかける。心拍にも余力あり。19:42でゴール。

2. 貝坂峠

原付の集団に遭遇。お喋りしながら、うきさとむらの方面へ。

3. 清水峠

フクチェ、川邉さんがダンシングで上げていく。rovalの今年度のホイールのビュンビュン音が大きく、すぐに川邉さんだと分かる。勾配が急になってきたところから、フクチェ、自分の一騎打ち。無論、ボコボコにされた。6:45でゴール。

f:id:ken_chan_bike:20200927230930j:plain

最強イシイさんが下りでスローパンク。みんなでローテーションしながら空気を入れていく。待っている間にカーボローディング。朝一か自分で作ったおにぎりは最高だ。

f:id:ken_chan_bike:20200927230958j:plain

4. 雨乞峠

淡々と平坦をローテして雨乞峠へ。ダンシングで軽めに上げていく。後ろと差が開いたのでそのまま淡々と踏んでいく。川邉さんがドッキングしてきたが、しばらくしてフェードアウト。気が付くとフクチェが後ろに。追い抜かれて、追いかける。最後はかなり踏んだが、追いつけなかった。くやしいぜ。フクチェ、私、ゴンゾーさんの順でゴール。9:11でゴール。

5. 比津峠

ゴンゾーさんが強烈なダンシングで先行。誰も追いかけないので、自分もダンシングで追いかける。アウターで登れる斜度なので力で捌く。なんとか先着。6:45でゴール。

6. 逢坂峠

フクチェかと思いきや、最強イシイさんが上げていく。一段坂が終わり、二段坂へ突入。ゴンゾーさんが合流し、三人で。途中、謎のスーパーマンを発見。癖が強い。最後はイシイさんがスプリントらしき挙動を見せたので、自分も一応踏んで先着。3:47でゴール。

f:id:ken_chan_bike:20200927230449j:plain

7. 大洞山

15%程度の坂が続く激坂の山「スカイランド大洞山」。大森さんの庭であるが、私はあまり好きではない。なんせ激坂がつらい。ミナミさんを視界に入れながら淡々と蛇行クライム。

f:id:ken_chan_bike:20200927230513j:plain
f:id:ken_chan_bike:20200927230538j:plain

頂上では2500円程度でキャンプが可能。リーさん、中本さんがキャンプを楽しんておられました。眺めは最高で、癒されました。名張の方面へも下れるそうで、一度行ってみたいです。

f:id:ken_chan_bike:20200927231012j:plain

8. 比津峠(二回目)

コンビニでレッドブルを投入。普段あまり摂取しないだけあって、かなり効く。岡島さんにもばったり遭遇。合流すると思いきや足早に去って行かれました。気合を入れなおし、比津峠に向かう。アカリさんが先行。大きな背中にフクチェ、私の若造二人はついていきます。1㎞経過したくらいでフクチェがアカリさんを追い抜いていく。私もダンシングでついていく。斜度が上がってきた場所で強烈なアタック。流石に切れるが、頑張って追いかける。頂上まで緩めることなく、踏んでいく。9:30でゴール。

9. 仁柿峠

前半は自分先頭でゆったりペースを刻む。1分くらい牽いてから、ローテを交代。イシイさんが上げていったので、ハシケンさん、ゴンゾーさん、川邉さん、フクチェ、自分の列車に。5kmあるうちの半分地点でゴンゾーさんがアタック。上手く後ろに単独ブリッジ成功。アタック後の緩みでカウンターアタック。上手く抜け出せたが、まだゴールまで4分くらいあるのでTTポジションで温存。ハシケンさん、フクチェが鬼の形相で追いかけてくる。ハシケンさんがドロップし、フクチェが合流。珍しく苦しそうにしていたので、ゴール手前まで牽く。仁柿頂上手前の登りで犬が後ろからアタック。緩い斜度なので切れることはない。冷静に後ろにつき、最後はスプリントで先着。8:06でゴール。

f:id:ken_chan_bike:20200927231025j:plain

10. 相津峠

ゴンゾーさんは用事のため離脱。最強イシイさんは膝の痛みのため離脱。相津の登りだしからふるいにかける。ハシケンさん、ミナミさん、アカリさんがドロップ。川邉さん、フクチェ、自分でローテ。フクチェ、自分になってからはその凶悪な犬の背中を追いかける。途中、壁に落書きが。お洒落だったので写真撮影。緩まってからかなり踏んだが、追いつけず。無念。16:52でゴール。

f:id:ken_chan_bike:20200927230617j:plain
f:id:ken_chan_bike:20200927230639j:plain

f:id:ken_chan_bike:20200927231056j:plain

大台町のファミマでカーボローディング。アカリさんはどこまで強くなっていくのだろうか。

f:id:ken_chan_bike:20200927230715j:plain

 

11. 七保峠

ご飯後ということもあり、パワーが出る。最初は緩かったので、途中から淡々と踏んでゴール。残念ながら、犬は最後まで後ろについてきた。7:30でゴール。

←朝の犬    七保後の犬→

f:id:ken_chan_bike:20200927230417j:plain
f:id:ken_chan_bike:20200927230738j:plain

12. 獅子ヶ岳

獅子までは下ハンエアロポジションで淡々と。本日のラスボスである峠。しかも日の出の森まで登るというので、メンタルはかなりやられた状態でスタート。疲労気味で踏むことができず。ダンシングでゆっくりと登っていく。6kmもある登りなのでマイペースで。日の出の森の激坂には流石に発狂寸前。ゴール後は何とも言えない達成感。

f:id:ken_chan_bike:20200927230823j:plain

f:id:ken_chan_bike:20200927230906j:plain

いつもの学校で休憩して、女鬼峠経由で帰宅。

参加させて頂き、ありがとうございました。
またよろしくお願いします!

 

オススメ記事

SNSフォローして頂けると励みになります。
Twitter : kencellara_
Instagram : kencellara_

 

 

 

◆ケンチェラーラって誰?◆
自転車、グルメ、冒険を探求しながら「ゆる~く まったり」生きる大学生。自転車ではレースに出場したり、旅をしたり、ゲロを吐いたり。グルメでは、美味しいものをぺろぺろしながら、三重県のお店を開拓中。多感多趣味でヒッチハイク、心霊スポット巡り、登山、無人島サバイバルなども。 SNSフォローよろしくお願いします。
ケンチェラーラの自己紹介 - ケンチェラーラ.
/* ヘッダーにボタンを設置 */