ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり 自転車&グルメ

2019.6.9 LIXIL IRONMAN RACE

4:55起床

体重???

日本最大規模のトライアスロンレースにバイクパートとして参加してきました。

大学のトライアスロン部の通称ディック とヒデキチとの3人レースです。

常滑市には競技説明会、選手チェック、バイク預けのため前日から。
6.8の午前8:00に出発。
大学でヒデキチを拾い上げてお喋りしながらセントレアに向かう。

全く大会の規模を知らなかったので、セントレアに着くと、自転車もった外人さんがうじゃうじゃしていてびっくりしました。
参加者は1800人強。
うち外人さんは10%もいるそうで、グローバルな感じでした。
あのセントレアにすごい数のトライアスロンブースや、説明会会場も貸し切っていて驚きの連続でした。

f:id:ken_chan_bike:20190610131148j:plain

受付は2時間待ちの長蛇の列。
なんとかくぐり抜け、次は説明会。
1時間ほど諸注意を聞いて、バイクを預けに新舞子に向かう。

新舞子に到着して、自転車を組み立てようとすると、サイコンマウントを忘れてきたことに気づく!
頭を捻りに捻って、透明とガムテープでグルグルにすることにする。
なんとかそれっぽくするも、当日は雨で変色し、何も見えませんでした。。。

f:id:ken_chan_bike:20190610131455j:plain

バイクを預けにいくと、とてつもない数のバイクが!
シマノ鈴鹿以上じゃね!?
しかも、TTバイクばっかりで総額何億なんだって感じでした。
自分は1760番と1番奥のポイント。
スイムからバイクに移る際のロスが大きい。
適当にDHバーをつけ、サドルをいじって放置。

f:id:ken_chan_bike:20190610131621j:plain

これで今日の仕事は終了。
時刻は18:00をまわっていた。

半田市にあるホテルへ向かう。
センターワンホテル なかなかいい景色だった。

f:id:ken_chan_bike:20190610131908j:plain

そして前日のカーボローディングへ!
麺屋 はなび を攻める。
やはり不変の旨さ。ごちそうさんです。

f:id:ken_chan_bike:20190610132009j:plain

夜はホテルでYouTubeをみたり、アイスを食べたりゴロゴロ。
自分のペースで走れるため緊張感ゼロなので気持ちがいい。

f:id:ken_chan_bike:20190610132127j:plain

11:00過ぎにはお寝んね。


6.9 朝はパンを6.7個腹にぶち込み、会場に向かう。
普通に雨。
そして寒い。
競艇場に車を置き、あんやこんやで会場に到着。
傘と、防寒防水対策を忘れる。
ヒデキチが橋を渡って、傘、サランラップを買ってきてくれる!
ありがとう!助かった!
富士スプリングエンデューロを反省して、サランラップで体をグルグルにする。
内臓系はポカポカに。
むしろ暑いくらい。

f:id:ken_chan_bike:20190610132503j:plain

プロ選手から始まり、ウェーブごとにレースが進んでいく。
そして自分たちは9:45スタート。

f:id:ken_chan_bike:20190610132620j:plain

ゼッケンは1760 スイムのディックは調整不足のため39分と30位くらいで戻ってくる。
まあ仕方がないのか。

そして自分の番。
バイク置き場までクリートダッシュする。
めちゃくちゃ滑るし、無駄に遠い。
でも、楽しい 笑

f:id:ken_chan_bike:20190610132751j:plain

なんとかバイクをゲット。
足が疲れた。
バイクを手に入れたらこちらのもの。
スタート線からまたがり、ダンシングで加速していく。

65km地点までは新舞子周回コース。
速度が10km/h以下になるポイントが4箇所ほどある。
サイコンが見れないので時間、速度なども全く分からずフィーリングで。
誰一人として追い抜かれなかった。
1760番でスタートし、800番台の人まで追い上げた。
何百回右通りますを言ったか分からない。
声が少し枯れた。
中にはフラフラしてる方もいて怖かった。

周回コースはTTポジションで淡々と。
雨で視界が悪いが堪える。
時間が分からず、精神と時の部屋だった。

ようやく4周回終わり、市街へ。
橋の上は歩道のため追い抜き禁止の徐行。
おっちゃんが大渋滞。。。

なんとか切り抜けここから25kmは登りが多い。
そして、減速区間が多く、インターバルがきつい。
ダンシングで切り抜けたりしながら進んでいく。
TTバイクのおっちゃんの登りが遅すぎる。
左に寄ってくれ。。。
どんどん追い抜いていく。
チーム参加では30位→2位まであげる。
スイムの10分越えのハンデをなんとか埋めれた。
最後は出し切ってゴール。

f:id:ken_chan_bike:20190610133810j:plain

後で知ったが、アマチュアでは脅威のaveだったらしい。
練習通り上手くまとめられた。

f:id:ken_chan_bike:20190610133249p:plain

あとはランのヒデキチに託す!
着替えをして、ゴール地点まで無料バスで向かう。
バイクはトラックが勝手に運んでくれるので楽ちん。

ゴール地点で屋台を見たりして待つ。

f:id:ken_chan_bike:20190610133956j:plain

そしてヒデキチが帰ってきた!

f:id:ken_chan_bike:20190610134037j:plain


結果



















チーム総合 7位

f:id:ken_chan_bike:20190610134113j:plain

表彰台は逃したが、3人で楽しめたので良かった!


その後、もう一度セントレアに向かう。
セントレア近くのイオンすごく気に入った。
アスレチックなどもあり良さげな感じ。

アワードパーティーに参加。
外人さん強すぎ 笑
そして、ノリが良すぎる。
プロ選手は皆、ハチマキをしながら日本酒や日本料理を楽しんでいて楽しそう。
UCIのチャンプがいたり、今年度の参加資格のコイン授与式などもあって感動。
何より食べ放題最高!
ビールも無料だったが、ぐっと堪える。

f:id:ken_chan_bike:20190610134410j:plain

帰りは0:00をわ回ってお喋りしながら帰宅。


めちゃくちゃ楽しかった!
ディック、ヒデキチ、ありがとう!

参加された皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。