ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり 自転車&グルメ

2019.5.19 第7回 天狗坂上がり

5:35起床

体重64.3kg

昨日寝たのは0:30くらいだったが、朝は津で自然覚醒。
緊張しているな。
準備をした分だけ何でも緊張すると言うがまさにそうだと感じた。
コンディションはなかなかいい。
朝からシャワーを浴びる。
気持ちがいい。

前日にレメディエーションのBGMを流しながら精神統一などもしておいた。
どうしても緊張するとあれこれ考えてしまい、ポテンシャルを最大限引き出せなくなる。
ロードバイクのレースで緊張したことは1度もこれまでなかったが今回は少し違う。
前年度優勝、そして今年もこの大会に向けて全力で仕上げた。
パワーウェイトレシオは間違いなく過去最強レベルに到達している。

去年は1:44でゴール。
歴代レコードは脅威の1:34。
目標はいつでもそうだが、
過去の自分に勝つこと。
そして優勝。
次に楽しむこと。
を念頭に約1ヶ月調整してきた。

緊張しながらもフクダと待ち合わせの久居駅へ向かう。
早めに到着したので、軽めにカーボローディング。
ヨーグルト1つ。おにぎり1つ。クロワッサン3つを腹にぶち込む。

眠そうな犬を横に乗っけて福王神社まで向かう。
フクダが行き道に寄ったコンビニで洗剤を当てる。
何か今日はついてるなと感じながら先を急ぐ。

会場に到着。
去年は完全に1人で乗り込んだ(自走)が、今年は顔見知りの方が多い。
去年お世話になったエガワさん、フクチェの大学の友達、ブレイカーズ 松川さん、人力車 アキラさん、田中さん、メビウスの第5第福王 宮崎さん、大会関係者の方々にご挨拶を。
2019菰野ヒルクライムチャンプが2人。。。

受け付けに行くと、なんとエントリーできていなかった!(招待状への返事を忘れておりました)
なんとかエントリー完了。
また、当日参加のクライマーのショーヘイさんもお見えになられた。

軽い開会式の後、福王神社まで頑張って登る。
これだけでアップになるな。
田中さんは、靴を脱いで靴下で登っていた笑
そして、宮司さんをお呼びして安全祈願と厄除けをして頂く。
f:id:ken_chan_bike:20190519223807j:plain

その後、全員で写真撮影。
f:id:ken_chan_bike:20190519223931j:plain

メビウスの宮崎さんとタクマさんヤバいですよねなどとお喋りしながら下っていく。

そして、すぐにスタート。
お喋りしながら様子見をする。
みんな早くて緊張がどんどん高まっていく。
f:id:ken_chan_bike:20190519224158j:plain

これはこれでやばいな。
f:id:ken_chan_bike:20190519224305j:plain

そして、前半グループで昨年度2位のアキラさんが前年度の僕のタイムを5秒上回る1:39でゴールする。
精神が乱れる。
宮崎さんと歴代の福王のタイムを破るのはマナー違反なのでプラス10秒などと言いながら緊張をほぐす。

そして、前半グループが終わるくらいで車に戻り1度下山する。
コンビニでトイレを済ませ、補給。
もちろんコーラだぜ。

戻るとすぐに後半が始まる。
現段階で、
1位 人力車 アキラさん 1:39…
2位 ブレイカーズ マツカワさん1:52の状態。

アップは坂で数本踏むのと、回転系で心拍を上げておいた。
またスタートからのギアを決めておいた。
もちろんインナートップ 笑
そして漢なので、最大勾配28%を28Tで勝負する。

愛犬フクダのスタート直前、煽りに行く。
マツカワさん、ショーヘイさんもいたので一緒に声を犬めがけて浴びせる。
フクダも少し緊張しているようだった。
そしてスタート。
あっという間にゴールしやがった!
去年の僕のタイムを上回り、1:40でゴール!
ゆるキャライダーズ フクダ 暫定2位に。

緊張がさらに高まる。
愛犬に負けたらどうしよ。。。
アキラさんに勝てるはずがない。。。
焼肉食べたい。。。
などと脳裏をよぎる。

振り払うかのように最後に一本坂で上げる。
息が乱れた状態でスタート地点に。
f:id:ken_chan_bike:20190519225653j:plain
落ち着いて深く深呼吸をする。
そして、スタート1分前。30秒前。
時間が永遠に感じられる。
酸素を体に深く取り入れる。
そして10秒前に「おっしゃっ!」と大きな声を出した瞬間緊張がほぐれる。
脳裏にこれまでの大仏練、去年の天狗坂、肉…などいろんなものがよぎる。

そしてスタート。
全開でいく。
チラッとサイコンを見ても30オーバー 笑
とてつもないパワーウェイトレシオだった気がする。
開始2~3秒で全員をひきちぎる。
f:id:ken_chan_bike:20190519225812j:plain

そして今日落車があったカーブポイント。
路面がやばい。
数コンマ1秒だけ緩め冷静に重心を意識する。
頭はまだ動いている。
カーブを過ぎた瞬間1枚落とす。
この時まだインナートップと1枚軽いのしか使っていなかったことにあとから気づく。
そして天狗大仏の練習通りボコボコに踏みつける。
確実に立ち上がれなくなる強度で加速していく。

少し斜度が上がってきたポイントで2枚ほど落とす。
引き続き、ボコボコに踏みつけていく。
回す、座るなど言ってる暇はない。
漢は黙って、ダンシングでペダルをぐちゃぐちゃに踏み潰すのみ。

f:id:ken_chan_bike:20190624173400j:plain

さらに斜度が上がってくる。
そして、路面がやばい!
後輪が空転空転空転の嵐。。。
どうしようもない。
ギアを落とし、ボコボコに踏みつけていく。
少し意識朦朧気味に。

しかし、エガワさんの声援が耳に飛び込んできた!
ハッと我に返った瞬間は覚えている。
そこからは精神的な戦い。
あまり覚えていない。
仏魂でボコボコに踏み付けながら登っていく。
ケイデンスだが、1回転でめちゃくちゃ進む。

そしてようやくゴールが!
1秒が永遠に感じられる。
ラストは体の全パワーを絞り出す。
そして「ヴヴア゙ッ!」と雄叫びを上げてゴール。
結局28Tすら使わなかった 笑

達成感で一杯で記録関係なく、「よっしゃぁ!!!」とだけ言ってその場に倒れ込んだ。

無酸素域だったので、心拍がやばく息ができなかった。
酸素ボンベでなんとか復活。
シマノ鈴鹿ほど重症なオールアウトじゃなかったけど、半オールアウトくらいまで追い込めた。
f:id:ken_chan_bike:20190519231226j:plain


結果





























1:30 歴代大会レコード樹立 優勝

f:id:ken_chan_bike:20190519231426j:plain

感無量でした。
自分とも向き合いましたが、多くの方の支えがあっての2連覇でした。
本当にありがとうございました。

f:id:ken_chan_bike:20190519231539j:plain

1:30のパワーウェイトレシオ何倍なんだろうか。。。
これで安心してアンパンチャーの肩書きはまだ持ち続けられるぜ!
コーラ最高!

以下リザルト

f:id:ken_chan_bike:20190521234046p:plain


フクチェと一緒に出れて個人的には嬉しかった!
良い自転車友達に出会えて本当に感謝あるのみです!

f:id:ken_chan_bike:20190519231635j:plain



大会関係者の皆様、参加された皆様ありがとうございました。
今年も楽しい大会を開催して頂き御礼申し上げます。
また来年度も対戦よろしくお願いします 笑


平成最後と令和元年
いいことがありますように!

f:id:ken_chan_bike:20190521173650j:plain



はいはいはいはい!
減量は終わり終わり終わり!!!
お疲れっしった!!!
ぁーーーーーい!!!
f:id:ken_chan_bike:20190519234412j:plain