ケンチェラーラの自転車日記

ケンチェラーラ.

ゆる~く まったり 自転車&グルメ

2019.4.27 富士スプリングエンデューロ 6時間

5:45起床

体重66.0kg

前日は朝まで怒涛の飲み会。
あまり記憶がない。
f:id:ken_chan_bike:20190428002633j:plain

朝そのまま学校に行き、急いで帰宅。
猛烈な眠気に襲われる。
しかし、寝るわけにはいかないので気合いで愛知まで運転。
なんとかEDMで誤魔化しながら21:00くらいに到着。
そこからフクダを乗せて富士まで向かう。
果てしなく遠い。
ありとあらゆるEDMを聞いたり、アンパンマーチなども折り混ぜながらえっちら向かう。
ハーゲンダッツなど嗜好部を腹にぶち込み、やる気を高めていく。
フクダの悪趣味で富士の樹海を通ったが、やばかった。
f:id:ken_chan_bike:20190428002954j:plain

2:45頃に会場近くのコンビニに到着。
3時間寝る。
ケンチェ圧倒的回復!!!

朝から寝起きの悪い犬を叩き起こし、マックスバリュでハンバーグを食べながら作戦会議。
楽しむことが第一で、次にがんばる。
フクダが一走で。自分が二走。

そして会場にチェックイン。
楠本くん、イマイダ、セワ練の皆さんにご挨拶。
そして、試走に。
体内に摂取しまくったエタノールに激しく引火し、パワーがわりと出る。
フクダは調子が悪そうだ。
急遽自分が一走に。
いくらプロがいるからとて流石につき切れはないだろうと。

パンを口にぶち込み、いざ!
と思いきや大雨が降り出す。
f:id:ken_chan_bike:20190428003659j:plain
半袖半ズボン雨対策ゼロだが、シャレにならないエントリー費を払っているのでめげずに場所取りに。
セワ練のE1ライダーオオサワ君とお喋りしたりしながらスタートを待つ。

そして、スタート。
森本誠さん、マトリックス、筧さんなどのゲストがひいてくれる。
f:id:ken_chan_bike:20190428015644j:plain
しかし、雨が強すぎてコンタクトレンズがやばい。
サングラスの視界もほぼ0に近い。
これはかなり危ないと思いながらも、声を出しながらカーブを責めていく。
結構怖かった。

途中何人か危ない人をみたが、マトリックスの方がしっかり注意していた。
周りがカーボンディープの嵐の中、自分は今日も世界最強ホイール ゾンダを使っているので当たり前のごとくまるでサクラダファミリアの如く美しくカーブをこなし、ブレーキもスパスパとキマる。

今日はできる限り10番手以内で進んでいく。
もちろんローテにも加わる。
先頭時は強めに踏む。

森本誠さんの後ろがキツイ。
悪路面な下りでとてつもないひきだ。
しかし、大仏で培った鋼の肉体で食らいついていく。
そうこうしているうちに、先頭集団には6時間エンデューロは自分とセワ練のみに。

視界が悪い。
コンタクト痛てぇぇえ!!!
そして何よりも寒すぎて体が言うことを聞かない。
心拍もいつもより高く苦しい。
筋肉は楽しい楽しいと喜んでいるのに苦しい。
不思議なものだ。
まあ心拍計ないけど。

1時間40分くらいで低体温すぎて震えが止まらなくなる。
とてつもない速度でピットイン。

ゆるキャラライダーズでは、ゆるーく まったり が故に秋のモリコロでもそうであったがピット交替が上手くいくはずがない 笑
フクダはパーカーを着てゆるーく まったりしていた。

ピットに飛び込み体温がやばいが、犬の足にチップをつける。
がんばれ!楽しめ!とだけ言って見送り、自分はその場に倒れ込む。
ここまで震えたのは初めてだった。
マトリックスのスタッフの方が駆けつけてくれ、助けて頂く。
また、隣のチームの方に寝袋と上着、コーヒーまで頂く。
ご迷惑をおかけしました。
ありがとうございましたm(_ _)m

歩くこともままならいくらい震えていたが、少し休むとケンチェ復活!!!
いつも通り半袖半ズボンでフクダの帰りを待つ。

20分ほどでレースが悪天候のため打ち切りとなり、犬が帰ってきた。
寒そうだ。
f:id:ken_chan_bike:20190428004952j:plain

そして、表彰式を待つ。
寒い。



結果


















6時間エンデューロ 2位
f:id:ken_chan_bike:20190428005645j:plain

6時間エンデューロ 総合 2位
f:id:ken_chan_bike:20190428005737j:plain

本当に寒かったが良かった。

そして、表彰の後、チャリンコ娘たちを独り占めすることに成功!!!
f:id:ken_chan_bike:20190428005916j:plain
いやー、来た甲斐があった!!!!!!

帰りは、さわやかに。
犬も喜んでいた。
f:id:ken_chan_bike:20190428010201j:plain


参加された皆様お疲れ様でした。
また対戦よろしくお願いします。
フクチェ、せんきゅ!